ただいまの時刻   
 
 
ログイン
メインメニュー
東京インターナショナルTMCニュース : 6月28日 第270回 通常例会
投稿者: vppr 投稿日時: 2017-7-8 0:18:34 (132 ヒット)

6月28日は、今期最後の例会でした(トーストマスターズの1年は、7月開始、6月終了となっています。)。

映画鑑賞が趣味の会長A.O.さんから、恒例の面白かった映画の紹介がありました。その映画名は「21 Jump Street」。この映画必見のようです。

本日のゲストは2名。1名はBig Tree TMCからのSさん。もう1名は、なんと、岡山トーストマスターズクラブからOさんに、ご参加いただきました。

「今夜の言葉」は、会長のA.O.さんからで「万国共通」でした。

<日本語セッション>
最初のスピーチはベテランのTM K.A.さん。スピーチタイトルは、「TMOEの負担軽減策」でした。
TMOE(Toast Master of Evening)の3つの課題、3つの負担軽減策についてPowerpointを使ってのスピーチでした。来期のTMOEの負担軽減となるか、乞うご期待です。

このスピーチへの論評はTM A.Tさん。良い点として、スピーチの構成が分かり易い。Powerpointの視覚化が良かったとの評価でした。また、改善点としては、Powerpointの文字数が少し多かったので、Keywordを抜き出して説明する方が良いとの的確な指摘がありました。

次のスピーチは、今期、Area 35 directorを務めたTM Carl.Y.さん。スピーチタイトルは、「エリア35 ディレクター賞」でした。今年、エリア35内で、模範的な活躍をして頂いた人を表彰するという「本当の表彰」と「Role play」の両方をやってしまおうという意欲的な試みでした。表彰されたK.Sさんの表彰理由は、‥豕インターナショナルTMCの教育担当副会長としての積極的に活動した。⊇のエリア35Table Topicsコンテスト時に、コンテストノウハウをまとめた。B哨ラブとの積極的交流を図った。DCPポイントを4年ぶりにP評価に上げた。という文句なしの活躍でした。最後にスピーカーのCarlさんからの、お菓子「カール」の贈呈が、場を盛り上げました。

このスピーチへの論評は、TM Y.I.さん。良い点として、テーマが6月にふさわしい。Feedback内容が的確。ポイントが3つにまとまっていて分かり易い。を挙げていました。改善点は、事前の説明が少なかったので、Role playと思わなかった人がいるのではないか?という、鋭い指摘がありました。

総合論評は、TM. A.Sさん。以下のコメントがありました。
 会長のA.O.さんの「面白い映画を面白いと言っても伝わらない。」という表現が的を得ていた。
 今夜の言葉「万国共通」は、使うのにハードルが高かったのに、皆さんが意欲的に使っていた。
 最初のスピーチに関しては、TMOE経験者でなくても分かるようなスピーチ内容になっていた。
 2つ目のスピーチに対しては、Carl. Y.さんが楽しい雰囲気を醸し出している中で、時計係のTM. T.M.さんが、淡々と時間を表示していたのが面白かった。
 最初の論評のTM A.T.さんの内容は、構成が分かり易い。情報量の指摘が納得出来る。との指摘でした。
 次の論評のTM Y.I.さんの内容には、シャープな論評で、Feedbackが具体的との指摘でした。

また、今期の締めくくりとして、会長のTM A.O.さんから、以下が発表されました。
 メンバー数22人→30人に増加。
 DCPポイント 9点
 CCマニュアル修了者 3人
 ACマニュアル Award 2人
 CLマニュアル Award 2人
 全26回の例会中、皆勤賞2名
 最多Best賞 TM T.M.さん
 熱血賞 TM Carl Y.さん
 過重労働者賞 TM F.M.
 Most Big Award TM C.C.

印刷用ページ このニュースを友達に送る
今後の活動予定
予定なし